HOME>Review>ヘアアイロンでイメージチェンジ!スタイリングも楽になる

ヘアアイロンでイメージチェンジ!スタイリングも楽になる

ヘアスタリング

みんなの口コミ

コテのサイズに注意!

髪が多く、クセ毛でまとまりにくいので、美容院で半年に一度ストレートパーマをかけていました。でも使用する薬が頭皮に合わなくて、かゆくなったり痛くなったりするようになりました。このままストレートパーマをかけ続けていたら、頭皮がボロボロになってしまうと感じ、髪をセットするのにヘアアイロンを使用することにしました。ヘアアイロンは色々な種類が出ていますが、コテのサイズに気をつけて選びました。髪が多いので、一度にまとめて熱を与えられるように、コテが長くて横幅もあるものにしました。高校生のときに、いちどコンパクトサイズのヘアアイロンを買ったことがあるのですが、それと比べると、やはりコテが大きいもののほうが、スタイリングに時間がかからなくて便利です。[20代/女性]

温度調整ができるものを選んだ方が良いですよ

10代の頃はスポーツをやっていたこともあり、ずっと髪を短くしていたのですが、20代になってからはロングヘアーに憧れて、少しずつ伸ばすことにしました。伸ばしていく過程で、肩の辺りで髪が外側にはねるようになりました。仕事へ行くときは髪を一つにまとめて、たいてい結ぶようにしていました。でもそれだと伸ばしている意味がないので、結ばないでいられる状態にするために、ヘアアイロンを使うことにしました。髪にできるだけダメージを与えたくなかったので、ヘアアイロンは温度調整できるものにしました。ドライヤーが180度くらいものを使っているので、ヘアアイロンも170度から180度に設定して使っています。それくらいの温度でも、朝使って、夕方までちゃんとストレートをキープすることができています。[20代/女性]